獅子吼@北区
男らーめん
e0110871_23344128.jpg

e0110871_23345683.jpg

一袋分のモヤシとチャーシューを掻き分け、スープを掬ってみるとたっぷりの背油と油。一口啜ってみると、醤油カドの立ったタレが強めな、しょっぱさを感じるスープ。背油と脂のおかげで、ややこってり感のある味わいだが、素のスープ自体の濃度は、それ程高くはなく、「男のらーめん」としては物足りなさを覚える。始めの数口はしょっぱさを覚えたが、大量な背脂が入っている事もあり後味はかなり甘い。麺やモヤシと一緒に食べると、多く振りかけられた胡椒のせいでやたらと辛く、途中から殆どスープの味を楽しむ事ができなくなるものだった。麺は、手揉みの平打ち太縮れ。表面は、もっちりとしており若干、芯が残る茹で加減。スープとの相性は悪くはないと思うが、もっとオリジナリティーのある麺だと面白そうだ。インパクトには欠けるが普通に旨いと思える一杯。それにしても930円は高すぎ・・・。
[PR]
by ramenmans | 2007-04-07 00:00 | 北区
<< らーめん三吉@昭和区 中華そば鈴木@中区 >>