<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
得道@尾張旭市
e0110871_23142471.jpg

冷や汁つけ麺・並


e0110871_23151818.jpgキンキンに冷えたスープだから香りが立っていないのは仕方がないですよね。冷たすぎて始めの数口は魚介出汁と魚粉の味しかわからないけど、舌が慣れてくるとコンソメスープの味が…。タレがキツイのか魚介出汁の塩分なのか?そのまま飲むには塩分濃度が高めで、何度もコップの水を飲みたくなるような仕立て。唐辛子が多めに振り掛けられているけど、このスープには合わないような。大きな氷が入っていて最後まで冷たさを保つのは面白いかもだけど、いつも飛び道具で楽しませてくれるこのお店なら、何か仕掛けが欲しかったな。程好く締められた麺は、太縮。固すぎないモッチリとした食感は好きだけど、つけダレとの相性はどうかな?殆ど味がのらないですね。多加水の細麺で食べてみたいかも。小皿に添えられたパーツは、シーチキンとメカブ。入れると雰囲気がガラッと変わるけど、シーチキンの味が支配的に。メカブとの相性は良かったですよ。投入する順番は、メカブからのほうが変化を楽しめそう。暑い今の時期、身体をクールダウンさせるには嬉しい一杯だけど、一回でいいかな。


e0110871_204451.jpg
住所      尾張旭市東本地ヶ原町2-137
電話番号   0561-52-9998
営業時間   11:30~14:30 18:00~23:00
         (日曜・祝日の午後営業 18:00~21:30)
定休日     火曜日
駐車場     完備


[PR]
by ramenmans | 2010-07-31 00:00 | ■尾張■
辛麺屋 輪@中区
e0110871_141750.jpg

レギュラー・辛さ30倍


e0110871_1421726.jpg攻撃的な真っ赤なスープに思わず身構えてしまったけど、ピリ辛程度ですね。スープは、飲むというより食べるような感覚。たっぷりの唐辛子とニンニクで牽引力はあるけど、旨味のあるような辛さではないなぁ。下地のスープの素材感はわからないけど、甘味が強く、玉子が入っている事もあって味わいは意外とまろやか。又、唐辛子の酸味が際立った感があるのも特徴的。“中華麺”“うどん麺”“こんにゃく麺”と三種類の麺から無難に中華麺をチョイス。特に思う事はなかったけど…他の麺を選択すれば良かったと少し後悔をした。因みに、右の画像は辛さ0。なるほど…スープの味がよくわかりますね。


e0110871_1425594.jpg
住所     名古屋市中区栄3-2-31
電話番号  052-265-5458
営業時間  18:00~27:00
定休日    日曜日
駐車場    なし


[PR]
by ramenmans | 2010-07-30 00:00 | 中区
屋号がない?@中村区
e0110871_2182798.jpg

ラーメン


シンプルながらも渋さすら感じる店構えは、何とも言えないドキドキ感がある。マッタリとした空気が流れる店内も良いね。程なくして運ばれきた丼は、ザ・ラーメン!という言葉が似合う、ビジュアル。味わいに、派手さや繊細さはないけど、優しい鷄の旨味を楽しめるもの。チー油がややキツめなのが残念にも思えるけど、今時ではないこういうスープも好きだなぁ。スライス玉子やチャーシューなどのトッピング類は素朴なもので、胡椒もスープに合っていた。ゆるい食感の麺は苦手だけど、ワンコインでこのクオリティーなら誰もが満足すると思いますよ。


e0110871_2191064.jpg
住所     名古屋市中村区…
電話番号  -
営業時間  11:30~14:00 18:00~24:00
定休日    -
駐車場    なし


[PR]
by ramenmans | 2010-07-30 00:00 | 中村区
まんまる堂@長久手町
e0110871_2134993.jpg

夏野菜の冷製めん・並・ちょい辛+しそごはん


e0110871_213442100.jpg黄みがかった乳白色のスープに横たわるのは、淡い胡桃色の麺。その周りに散りばめられた、鮮やかなトマトの赤やルッコラなどの緑が美しく目に映る。冷製スープを口にしてみると、なんとも優しい味わい。豆乳が使われているようだけど、癖もなく、カボチャ独特の甘味とコーンの甘味が舌を包み込み、時折り感じるハーブなどの爽やかな風味が心地良い。麺は、なにやら練り込んであるようだけど、正直よくわからないかな。それでもとても食感がよく、スープとの相性も◎“名古屋風冷製ミートソース”と称された、小鉢に入った味変えパーツは、たっぷりのナスやミンチ、それに胡瓜などが入った豆みそ仕立て。“ちょい辛”にした事もありカイエンペッパーがキリリと味を引き締めていて、途中で丼の中に投入すると味が激変。にんにくオイルがやや多めに入っているけど、オイリーになるような事もなく、良い香りが食欲を更に加速させる。〆は、別販売の“しそごはん”をオーダー。丼に残ったスープを注ぎいれてみると…言葉では表現できないなぁ。凄く美味しかった。最初から最後まで、食べ飽きる事がなく、遊び心の詰まった一杯に終始笑みがこぼれていた。


[PR]
by ramenmans | 2010-07-28 00:00 | ■尾張■
半蔵@名東区
e0110871_2205818.jpg

半蔵流 魚介つけ麺


コチラのエ○イ人も書いてるけど、つけダレを口にした時のファーストインプレッションは“晴レル屋さん”と“ぎんやさん”の初期を思い出すような味わい。濃度感・タレの利かせ方・魚介の風味は好みだけど、少し輪郭がぼやけているような。平打ちの麺は、水分の保守能力が弱いのかな?喉越しや食感にかなりの違和感を思えるもので、つけダレとの相性も正直微妙。思うところが多々あるけど、最後はポットに入った和風出汁を注ぎいれてサラッと完食。


[PR]
by ramenmans | 2010-07-24 00:00 | 名東区
晴ればれ@豊田市
e0110871_21122884.jpg

夏塩つけ麺


細い麺に合わせたのかな?つけダレは、濃すぎず薄すぎず、タレ味の塩梅も良い感じ。バランス重視?で食べやすいのが特徴的かな。ただ、味がダレるのが早いから、スープの温度が低下する前に食べきりたいですね。程好く締められた麺は、喉越しの良いものだけど、スープを持ち上げすぎてしまい、つけダレとの相性は微妙。各種トッピング類は、もう少しアッサリとした味付けだと嬉しいな。通常の麺をあつもりにして食べてみたいかも。


[PR]
by ramenmans | 2010-07-21 00:00 | ■西三河■
元祖つけ麺 山岸@安城市
e0110871_2034461.jpg

e0110871_20352699.jpg

e0110871_2036664.jpg

つけ麺


先ずは、麺を口に。柔らかすぎず固すぎず、モッチリとしている事もなく、コシがある訳でもなく…特徴のない食感。一応、ひやもりだけど、人肌程度の温度。噛み締めても粉の風味が感じられない麺は珍しいかも。一方のつけダレは、甘酸っぱく“大勝軒風”。スープの素材感はタレ味に押されて捉えられない…と言葉を濁したい。唐辛子の姿がちらほらとみる事ができるけど、辛味は胡椒が強く、酸味と取って付けたかのような、ネットリとした独特な甘味が強いのも特徴的かな。そのまま飲めない事もないけど、味がかなり強い。「食べ終わった後のスープに水を入れて召し上がって…」とよくわからない事が書いてあったから聞いてみたら、「味が濃いから水で薄めて下さい。」て(汗)少し興味があったけど、美味しくないお水を入れるのは抵抗があるな。「スープ割りは推奨しておりません。」なんて書かれてるけど、ちゃんと持ってきてくれましたよ。そのまま飲んでみれば胡椒の効いた○○汁。素材感がわからなくて当然のスープですねコレは。とても個性的で、他所では食べられない一杯。突っ込みどころ満載で、イロイロと楽しめると思いますよw


e0110871_20425765.jpg
住所     安城市三河安城町1-18-2
電話番号  0566-79-0141 
営業時間  11:00~22:00
定休日    -
駐車場    なし


[PR]
by ramenmans | 2010-07-19 00:00 | ■西三河■
喜多楽@中区
e0110871_21564128.jpg

トマトとチーズの冷やしラーメン 


“お箸 DE パスタ”フォークとタバスコを下さいと言いたくなるような、イタリアンテイスト。ラーメンの要素を見つけ出すのは困難だけど、面白いですね。


e0110871_2028382.jpg
住所     名古屋市中区橘1-28-6
電話番号  052-332-5515
営業時間  11:00~14:00 18:00~22:00
         ※土日祝日
         11:00~15:00 17:00~22:00
定休日    月曜日
駐車場    なし
official blog


[PR]
by ramenmans | 2010-07-11 00:00 | 中区
鳳八@千種区
e0110871_913242.jpg

鳳八特製つけ麺 醤油


石鍋に注がれたスープは、グツグツと煮えたぎっている事はないけど、最後まで熱々の状態で食べられるのは嬉しいですね。つけダレをそのまま飲んでみると、濃厚タイプとは違い、サラッとしたもの。鶏の旨みはそこそこ出ているけど、旨味に密度がないような。和風出汁を使ったかのような厚みはあるが、舌に残る独特な甘みはなんだろう?醤油ダレのコクはいまひとつかな。効きが良い訳でもないのに塩気が強く、そのままだと何度も飲めないような仕立て。縮れた太麺は、冷たくツルンとした舌触りは好印象だけど、ムラのある茹で加減と臭気が気になる。また、ブチブチと切れたものが多くつけダレに潜らせるのに苦労した。カウンターに置いてある穴あきレンゲは必須アイテムかも。スープとの相性は、お世辞にも良いとは言えないなぁ。メンマは、食材に拘りを感じないアレ系ですね。チャーシューは、甘いタレ味がついているけど、肉味がかなり薄いもの。最後にポットに入った割り出汁を入れてみると、強烈な魚のエグミが加わり…飲めない。スープは、キチンと作ってある感がヒシヒシと伝わってくるけど、バランスが悪い。


e0110871_2105313.jpg
住所     名古屋市千種区萱場2-2-1
電話番号  
営業時間  11:30~14:00 18:00~22:00
定休日    木曜日
駐車場    なし


[PR]
by ramenmans | 2010-07-10 00:00 | 千種区

e0110871_22544197.jpg音楽・ファッション・名古屋文化をコンセプトに、音源付きのフリーペーパーがこの地方を中心に配布されます。今回、ご縁があり「ぐるめ特集」のページを担当させていただく事になりました。街やお店で冊子を見かけたら、サラッと読んでやって下さい(汗)特に限定数とかもないので、汗を掻きたい方は是非。両店とも辛口仕様ですが、悶絶するような刺激もないので辛いものが苦手な人でも大丈夫だと思いますよ。


e0110871_2035815.jpg

~油そば Death 涅槃 Version~ 
※ 期間限定  激辛仕様有  提供期間 7月7日(水)~8月7日(土)


e0110871_2332750.jpg

外道♂GTR(極太・特濃・レッド)Vスペック有(激辛) 
※ 今週末あたりからの提供です。


e0110871_2320843.jpg生意気にもこんなのも(滝汗)


[PR]
by ramenmans | 2010-07-06 00:00 | その他