カテゴリ:東区( 35 )
ら・けいこ@東区
デブセブ野菜抜き(油・タレ増し)
e0110871_23111959.jpg

e0110871_23114257.jpg

[PR]
by ramenmans | 2007-06-11 00:00 | 東区
ら・けいこ@東区
デブセブ800g(野菜少なめ・脂増し・味濃いめ)
e0110871_0273198.jpg
e0110871_0274293.jpg
e0110871_0275745.jpg

さすがに800グラムともなると丼から麺が滑り落ちそうな盛りだ。脂とタレを多めにした為、麺の直ぐ下には脂がたっぷり。しっかりと掻き混ぜ麺を持ち上げてみると、食欲を掻き立てるニンニクの香りと共に、甘味を帯びたタレの風味と脂の香りが鼻を抜ける。ギラギラと脂ギッシュになった麺を口に押し込むと、とてもジャンキーな味わい。唐辛子の辛味とニンニク風味・脂の甘味とタレの味わいが相まって、何とも説明のしようがない旨さが口中に広がる。中盤あたりから単調な味わいになるが、野菜や揚げたチャーシューで口の中をリセットしつつ、ペロッと一気に完食。体調が良かった事もあり、800グラムという量も多いとは全く思わなかった。達成感を味わうならもう少し多くしても良かったかも・・・。
[PR]
by ramenmans | 2007-03-10 00:00 | 東区
如水@東区
つけめん
e0110871_23313064.jpg
e0110871_23314815.jpg

少しイメージが違うなぁ。こんなに大人しかったっけ・・・。
[PR]
by ramenmans | 2007-02-24 00:00 | 東区
らうめん風@東区
魚介スープらうめん
e0110871_22195757.jpg

カリッと揚げられた素揚げの小女子と海老・鯛の身・ほうれん草などがのり、具沢山。スープからは、白い湯気と共に強い魚介の風味が漂っている。スープの味わいは、とてもアッサリとしており、魚介の旨味もしっかりだが、僅かに青臭さと酸味を感じるもの。玉子を潰し混ぜると、何か独特な苦味のような物を感じ、このスープには玉子は合わないように思えた。中太の麺は、固めの湯で加減で食感は良いが、麺自体の香りとスープとの相性は、あまり良くないようだ。個性の強い一杯だが基本的に好きな味だし、雰囲気や居心地も良く、又行ってみたいと思える店だ。
[PR]
by ramenmans | 2007-02-21 00:00 | 東区
ら・けいこ@東区
e0110871_22313437.jpg


デブセブハイパー(麺増量・野菜増し・脂・タレ増し)

麺の量を700・600といきたいところだったが夕食後という事もあり、中途半端に550グラムでオーダー。麺の入った丼をカウンターから受け取る際に、ずっしりとした重さに苦笑いをしてしまう。野菜と麺が別々の丼に盛られている為、麺がとても掻き混ぜやすく、醤油色に染まった麺を持ち上げると、大量の脂とタレがドロドロと麺を伝っていく様を目の辺りにし、思わず怯んでしまう。覚悟を決め口に押し込むと、思ったよりもしつこくはなく、デフォよりもコチラの方が断然好み。唐辛子の辛味とにんにくパワーにも釣られて、食がかなり進む。麺は、ツルツルぴかぴかで、脂が潤滑剤になり、舌触り・喉越しがとても滑らか。噛み締めれば小麦の香りもしっかりとしており、強いコシとギュ-と伸びてプツンと切れる食感が堪らない、実に旨い麺だ。丼の底に残った脂を飲み干す事は出来なかったが、ツルッと腹に納まり、食べた後の達成感と、お店を出た後の開放感が何とも心地が良いものだ。今後も、この達成感と開放感を味わいに又、食べに行く事になるだろう。
[PR]
by ramenmans | 2007-01-12 00:00 | 東区