カテゴリ:■西三河■( 184 )
麺創 なな家@豊田市
e0110871_10105178.jpg

e0110871_10112151.jpg

e0110871_101225.jpg

e0110871_10124296.jpg

玉子と柚子の爽快つけ麺




e0110871_10132488.jpg

中華そば とまと




e0110871_1952964.jpg
住所     豊田市松ヶ枝町2-21-2
電話番号  0565-42-2567
営業時間  11:30~14:15 17:30~22:45
定休日    月曜日
駐車場    完備


[PR]
by ramenmans | 2010-05-02 00:00 | ■西三河■
麺の坊 晴ればれ

e0110871_14225898.gif

住所     豊田市広久手町5-27-4
電話番号  0565-33-5570
営業時間  11:30~14:00 18:00~22:00
定休日    月曜日(休日の場合は翌日)
駐車場    完備


本日4月29日プレオープン。 明日、4月30日グランドオープン


e0110871_14275423.jpg

e0110871_14282362.jpg

e0110871_14285075.jpg

つけめん~和風とんこつしょうゆ~(全部入り)


e0110871_14303329.jpg晴レル屋グループ、4店舗目となる“晴ればれ”。本店のテイストを残しつつ、豚骨や鶏を使ったスープは、超濃厚。魚感は他の3店とは異なった風味があり、個性がある。ツルピカの太麺は、粉の風味やしっかりとした食感を楽しめるもので好印象。濃厚な動物系割り出汁や、ぞうすいも楽しめる。本音レポは、オープン後に。


[PR]
by ramenmans | 2010-04-29 00:00 | ■西三河■
らーめん花月@豊田市
e0110871_22594941.jpg

~番外~超激辛台湾ラーメン


「明日の朝、後悔しますよ。」オーダーを取りに来た店員が、そんな事を言っていた。鍋を振る調理音と共に、如何にも辛そうな匂いが漂ってくる。程なくして運ばれてきた丼は、ラー油の海で真っ赤。スープを口にしてみれば、鋭角な辛さが舌を刺激するが、ビジュアル程の攻撃性はなかったですね。下地のスープの旨味云々は、大量のラー油が入っている事もあって捉える事はできないが、なんとなく甘さは伝わってくる。ドッサリと盛られたミンチは、味の強いもの。こちらの辛さも辛いとは思わないが、一口でご飯三杯は食べれそうな濃さ。柔な茹で加減の麺は、ラー油が絡み付き真っ赤。相性は、悪くはないけど、スープを飲んでもオイリーで麺を啜ってもオイリーですね。無料の生卵を入れてみると部分的に辛さが和らぐけど、相性はどうかな?1100円という値段に見合った満足感はなかったけど、仲間同士で色々とオーダーしてみると楽しそう。“超極太麺を使ったjunk men”も気になる。


e0110871_193096.jpg
住所      豊田市平芝町2-1-9
電話番号   0565-35-9929
営業時間   18:00~翌3:00 日曜・祝日は深夜0:30まで
定休日     月曜日
駐車場     完備


[PR]
by ramenmans | 2010-04-21 00:00 | ■西三河■
麺創 なな家@豊田市
e0110871_22585637.jpg

玉子と柚子の爽快つけ麺(正式提供時には、石鍋使用になるようですよ) ※ 今週半ばぐらいから提供。


この一杯をセパレートした一杯…とは少し違いますね。ピリ辛仕立ての柑橘系オイルにも負けない、魚介出汁オンリーのスープは、積層感に溢れたスッキリ仕立て。玉子と和えられた専用麺をつけダレに運ぶと、あら不思議。
詳細はコチラのブログで。


e0110871_1952964.jpg
住所     豊田市松ヶ枝町2-21-2
電話番号  0565-42-2567
営業時間  11:30~14:15 17:30~22:45
定休日    月曜日
駐車場    完備


[PR]
by ramenmans | 2010-04-18 00:00 | ■西三河■
獅子吼@豊田市
e0110871_188298.jpg

e0110871_189376.jpg

e0110871_1893298.jpg

つけ麺(大盛り)+小原村の半熟卵


食券を購入し、カウンターで待つこと15分…オーダーが通ってから10分…ようやく運ばれてきた、つけダレと麺。なんか心が躍らないですよね。歪な形状の器に注がれたスープは、細かな背脂がビッシリと浮いた、ピリ辛味噌仕立て。味が強くて下地のスープの素材感は正直わからないかな。そのまま飲むには、コップの水を何杯も要する。太めの全粒粉麺は、もっちりとした食感。粉以外の風味が気になり、箸が必要ないぐらいの長さしかないのが残念。つけダレとの相性も微妙。チャーシューは、香ばしさがあり、良い味がついているけど、こちらも味が強めで、喉が渇くようなもの。玉子は、素材そのものの味を楽しめて好印象。最後にスープ割りをすると、当然味が柔らかくなるけど、スープの持ち味は、最後まで顔を覗かす事はなかった。流行のタイプのつけ麺とは違い、濃厚タイプに飽きた人には良いかもしれないけど、全体的に“味”が強すぎかな。


e0110871_18163571.jpg住所      豊田市西岡町保ヶ山56-1
電話番号   0565-53-0449
営業時間   11:30~14:00 18:00~22:00
         11:30~20:00(日曜日)
定休日    月曜・第3火曜日(祝日の場合は営業・翌日休み)
駐車場    完備


[PR]
by ramenmans | 2010-04-17 00:00 | ■西三河■
晴天@みよし市
e0110871_236763.jpg

つけ麺+半熟味付玉子


つけダレから漂う、芳しい魚介の風味に惹かれるも、スープをそのまま口にしてみれば、タレ味が強く、かなり塩気の強い味わい。野菜から出た甘みや魚介などの旨味はしっかりと捉える事ができるが、口内を刺激するカドの立ったタレが支配的になっている。濃い味わいのスープの中では、酸味や辛味も引き締め役にはなっていないかな。キラキラと輝きを放つ麺は、ツルンとした麺肌や香りは良いけど、たまたまかな?歯を少し入れるとガチッと音が鳴りそうな固い食感。ブレだとは思うけど、コレはナシだな。“味”は好きな一杯だが、バランスがかなり崩れてしまっているように思えた。


e0110871_22395533.jpg

住所     みよし市三好字原前11-2
電話番号  0561-34-2543
営業時間  11:30~14:00 18:00~22:00
定休日    月曜日
駐車場    完備


[PR]
by ramenmans | 2010-04-13 00:00 | ■西三河■
まるぎん二号@岡崎市
e0110871_239103.jpg

e0110871_239549.jpg

小盛り+ヤサイチケット2枚+アブラMAX+すきやき


思う事があって再訪…。アブラの量MAX、野菜マシマシにしたらスープが、脂まみれになり水っぽくなるのは当然?…これは、自分のオーダーミスですね。にしても、スープのコクやタレの力が伝わってこなさすぎるな。柔らかめで頼んだ麺は、滑るような麺肌で柔らかな食感。軽いスープとの相性は悪くはないけど、気になる部分も多々ある。一際存在感を放つ分厚いチャーシューは、食べ応えのある量。この手の一杯に、肉質や風味を期待するのは野暮だとは思うけど、かなりアレですね。“すきやき”は、生卵と甘いかえし。すき焼き風(つけ麺風)にして食べると面白いが、コレ系の一杯にタマゴは合わないような。お腹いっぱいにはなれるけど、“タレとスープの接着面とパワー”“CP”も含め、味以外の部分で何かに欠けているように思えた。


[PR]
by ramenmans | 2010-04-06 00:00 | ■西三河■
麺創 なな家@豊田市
e0110871_2225742.jpg

マヨタマまぜそば ※ メニューには書いてないけど、作ってくれますよ


トロトロ半熟タマゴとマヨネーズのコレまぜそばLightを足した一杯。合うのかな?と不安だったけど、麺の下に仕込まれた“節の効いた鶏白湯”との相性は意外と悪くない。今回は、タレ味が立っていて醤油辛さを感じたが、食べ進むにつれてタマゴの甘さとマヨネーズのコクと酸味が加わり、まったりとした柔らかな味わいになるのが面白い。又、たっぷりの野菜は嬉しいな。カロリーは相当高そうだけど、しっかりと楽しめる一杯。


e0110871_1952964.jpg
住所     豊田市松ヶ枝町2-21-2
電話番号  0565-42-2567
営業時間  11:30~14:15 17:30~22:45
定休日    月曜日
駐車場    完備


[PR]
by ramenmans | 2010-04-04 00:00 | ■西三河■
麺創 なな家@豊田市
e0110871_22324758.jpg

e0110871_22361044.jpg

鯛頭スープの桜そば ※ 3月30日(火)~4月4日(日)夜のみ、限定10食程度


春を華やかに彩る“菜の花”や“桜の塩漬け”、それに筍が鮮やかに目に映る。味の組み立ては、鮮魚出汁(鯛)+ガッツリ昆布。少量の柑橘オイルで味を引き締めた爽やかで、魚介味溢れる味わいに一口で虜に。桜の塩漬けを口にしてからスープを口にすれば、出汁の甘みが引き立ち、鶏チャーシューから染み出た脂もスープにコクを加えている。鯛の切り身も良い味が付いていて美味。麺とスープの一体感はアレだけど、メチャクチャ美味いな、コレ。


e0110871_1952964.jpg
住所     豊田市松ヶ枝町2-21-2
電話番号  0565-42-2567
営業時間  11:30~14:15 17:30~22:45
定休日    月曜日
駐車場    完備


[PR]
by ramenmans | 2010-03-28 00:00 | ■西三河■
麺創 なな家@豊田市
e0110871_23274613.jpg

e0110871_23281368.jpg

激辛・四川ラー醤和え麺


以前いただいた“辛味ごまらーめん(担々麺)汁なし”とは別物。真っ白なキャンバスに各食材が立体的に盛り付けられており、ビジュアルがとても美しい。又、鮮やかなラー油の赤とニラの緑がとても映えてみえる。ゆらゆらと立ち昇る花椒の爽やかな香りに誘われて、ラー油の海にダイブする麺を啜れば、一瞬咽返りそうになるような刺激が喉を刺すが、辛さ的には味わって食べる事ができるレベル。麺と一緒に和えられた“醤”は、独特。醤油とも味噌とも言えない、香辛料が効いた香り豊かなもの。ピリッとした刺激と風味が旨辛いラー油と相まって、心地良い爽快感を楽しませてくれた。全体を満遍なく掻き混ぜてみると、シャキシャキ白髪ネギとミンチの食感がサクッとした麺と合わさり、異なる食感のコントラストが面白かった。ただ、花椒の香りと“麻”の部分が弱いのが残念だったかな。


e0110871_23565915.jpg

住所     豊田市松ヶ枝町2-21-2
電話番号  0565-42-2567
営業時間  11:30~14:15 17:30~22:45
定休日    月曜日
駐車場    完備


[PR]
by ramenmans | 2010-03-17 00:00 | ■西三河■