大勝軒今池店@千種区
濃厚つけめん
e0110871_172172.jpg

根底にあるタレ味や舌に纏わり付くかのような甘さは、前回いただい“つけそば”に酷似。作り手のさじ加減が違うだけで仕立ては“名古屋店の極太濃厚つけめん”とほぼ変わりはない。今池店の方がタレ味が強くスープが若干濃く感じる程度で後々舌を刺激する胡椒の強さは同じ。歯応え重視の麺をつけダレに潜らせれせてみれば、しっかりとスープを持ち上げてくれるが、旨味の乗りがイマイチで1/3ほど麺を食べた頃には、スープの温度はかなり低下していた。最後にスープ割をお願いすれば多少温度が上がりツラさはなくなるが、最後までスープを飲み干させるだけの力はないようだ。普通に旨い一杯だが、わざわざ店に行かなくても似たような味をお取り寄せで食べられるのでは?
[PR]
by ramenmans | 2009-03-13 00:00 | 千種区
<< ハードロックヌードル@昭和区 チャイナポート@三好町 >>