高松@東区
辛カレーラーメン(夜のみ)
e0110871_153188.jpg

スパイスの効いた香りが立ち昇る丼は、大人しそうな顔をしているが口にしてみれば思いのほか攻撃的。やや粉っぽさを感じるスープを口にすると舌と喉を突き刺すような辛さ。熱と辛さでなかなかスープを啜る事ができないが、牽引力のある辛さにグイグイと飲んでしまう。カレー自体の風味は何処にでもありそうな感じでこれと言って特徴はないが、スープの温度が低下するにつれて、野菜の甘みやでん粉質を感じる事ができる。スープ本来の出汁感を捉える事は難しいが、辛さの中にも甘みがあり、なかなかの好印象。中には少ないが、トロトロの牛すじも入っており、ごはんと一緒に食べてみたくもなる。トッピング類は、特に思う事はなかったが、チャーシューは肉味が弱く固さが苦手。柔らかめに茹であげられた麺は、やや短め。食感の頼りなさと麺自体の風味は苦手だが、スープとの相性は不思議と合っている。途中で卓上の酢で辛さを少し和らげ、滝汗を掻きながらサラッと完食。
[PR]
by ramenmans | 2009-02-20 00:00 | 東区
<< 日心月歩@春日井市 ばーばら@幸田町 >>