けん坊@中川区
しょうゆ(具別皿)
e0110871_1421170.jpg

e0110871_1424254.jpg

メニューに“かけ”もあったが、具も食べたかった事もあり、我侭を言ってトッピング類を別皿で出してもらう。カウンター越しに受け取った丼を目の前に置くと、白い湯気と共にやや強めの生姜の風味が鼻を抜ける。スープの表面に浮かぶ多めの香味油をそっとレンゲで掬い、口にしてみる。油の甘みと後味に僅かに残るネギの風味と魚感が、この一杯に酷似していると思うのは私だけだろうか?次にスープを口にすると、動物系スープに使用されていたと思われる生姜の風味が強めで、和風出汁の風味は捉え辛いが、じっくりと味わえば魚介類の旨味を感じ、椎茸の風味もしっかり。中盤から後半にかけて、舌に残る強い昆布の旨味が特徴的な出汁感だ。タレ味は、醤油カドを感じさせない柔らかい甘みがあり、風味がとても良いものだが、もう少し深みがあるとより好みかも。麺は、やや柔な食感。油が多いせいか麺にのる味は香味油が大半を締め、スープ自体の持ち上げはあまり良いようには思えなかった。又、麺の風味がスープに移るのがとても早い為、急いで食べてた方が良さそうだ…。何年も前に、数回このお店を訪れているが、うどん出汁に似たような雰囲気があり少し敬遠していたが、この一杯でイメージを払拭する事ができた。
[PR]
by ramenmans | 2009-02-09 00:00 | 中川区
<< あっ晴れ@大府市 あっ晴れ@大府市 >>