辻商店@小牧市
にぼとんラーメン
e0110871_23582369.jpg

e0110871_23585129.jpg

“にぼとんラーメン”というネーミングに、ガツンとした煮干しの風味と豚の旨味が溢れ出すような一杯を勝手に想像していたが、運ばれてきたものは、なんとなくアレ系。丼から漂う香りは、スープの表面に浮くにんにく油と胡椒の風味。スープを口にしてみると、見ためとは裏腹に口当たりは軽め。豚骨スープに魚出汁を会わせたWスープだと聞いているが、魚出汁を合わせた事で豚の旨味が後退したのか、それとも豚自体が弱いのかは判らないが、豚らしさが伝わってこない。魚介の風味にも奥行き感がなく、単層形の味わいは好みではない。にんにくの風味や唐辛子と黒胡椒のピリッとした辛さに釣られて食べ進む事ができるが、魚介とにんにくが丼の中で喧嘩をしてしまっている。タレ味は、根底にあるものがどこか“この味”に似ていると思うのは私だけだろうか?ありがちな味のように思え、効きもイマイチ。たっぷりと盛られた野菜は、ザクッと食感の良いものだが、チャーシューは風味が気になるものだ。太めのやや縮れた麺は、柔とまでは言わないが、ソフト麺のような頼りなさがあり、茹で加減が違うだけで何処かで食べた事があるような気がする。スープとの相性は、非力なスープが相手では麺の存在感ばかりが目立ってしまい、スープの持ち上げも含め良いとは言えない。何度も水を飲み、一応完食はしたが、もう一度食べてみたいと思わせるような魅力はなかった。
[PR]
by ramenmans | 2009-01-28 00:00 | ■尾張■
<< 鏡花@東京都立川市 ちょもらん麺@中区 >>