如水@東区
如水流 担担麺(期間限定)
e0110871_0295442.jpg

真っ赤なラー油と芝麻醤がスープの表面を覆っており下地のスープを先にいただく事ができないが、胡麻の香ばしさと甘みを帯びた風味がなんとも心地良い。少し掻き混ぜスープを口にしてみると、胡麻の風味とラー油のピリッとした辛さが広がるが、香辛料などの主張が希薄で、少しぼやけたような印象が残る。スープの旨味は、ラー油と芝麻醤の風味に飲まれてしまっていると誤魔化したいところだが、正直に言うと、旨味が弱く薄い。茹でキャベツの上にのったミンチは、魚介の風味が仕込まれた鶏ミンチ。とても良い味が染みており、しっとりとした舌触りと柔らかさが好印象。キャベツの上にのっている事もあり、スープの中で消息不明にならないのが嬉しい。レンゲの中で少しづつスープに馴染ませてみると、強くはないが肉の甘みと魚介の風味が合わさり、スープに厚みが加わり違った表情を見せるのが面白い。麺は細めのストレート。やや柔な茹で加減は意図的だろうか?中盤あたりまでは、スープとの相性に違和感を覚えたが、後半のスープとの絡みは上々だ。担々麺専門店と比べてしまうと、ラー油と芝麻醤の香味や奥行き感がないように思えるが、しっかりと最後まで楽しめる一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2009-01-15 00:00 | 東区
<< らーめん工房@三好町 中華楼@名東区 >>