華壱@豊明市
トロトロ背脂 こってり醤油
e0110871_23204833.jpg

デフォの中華そば正油に、たっぷりの背脂と魚粉が入った丼からは、強烈な魚介の風味と共に、極僅かにニンニクの香りが漂っている。スープの表面に浮く香味油や浮き沈みする背脂の量はかなりのものだが、味わいは意外とあっさり。舌触りがざらつく程に魚粉が使われているが、和風出汁の風味も負けていないし、動物系の旨味もしっかりと感じ取る事ができる。僅かに魚のものだと思われる酸味とエグミが気になるものだが、背脂の甘みと出汁の旨味が相まって独特な風味を醸し出している。繊細な出汁の旨味を楽しむ、あっさり中華そばとは毛色が違うが、これはこれでありかな?と思えるスープだ。スープが違うだけでトッピング類の味が随分と違うように感じるが、チャーシューの柔らかさやメンマのザクッとした食感は相変わらずだ。美味しいと思えるものだったが、何度も食べたくなるような一杯ではなかった。
[PR]
by ramenmans | 2008-10-06 00:00 | ■尾張■
<< こくや@中区 弐番手@中区 >>