華壱@豊明市
中華そば味噌
e0110871_2128099.jpg

スープを一口啜った第一印象は、アッサリとしているけど、豚の濃度感がある濃い一杯。厚みのある味噌の味わいを濃厚な豚骨の旨味が支えており、以前提供していた“味噌濃厚”にどこか似ており、和風出汁の風味を効かせた今までの物とは別物だ。薄っすらと浮かぶ香味油をそっとレンゲで掬い口にすると、甘みを感じる魚感とチー油の甘味、それに僅かながらではあるが、ピリッとした辛味も感じる複雑感のある風味がフワッと口内に広がる。和風出汁の風味は、味噌ダレの味と豚の甘みに押されてしまい、鮮明に捉える事はできないが、後味に残る柔らかさが出汁の風味だろうか。中盤あたりまでは、サクッと食べ進む事ができるが、後半になるにつれて、ドッシリとしたスープの濃さが効いてきて飲み干す事ができなかったが、しっかりと旨いスープだ。軽いゴマ油の風味がするメンマや肉味溢れる柔らかチャーシュー・良い味の染みた味玉、それにツルンとした平打ちの麺もスープと合っている。味噌は、あまり好んで食べるほうではないが、又食べてみたいなと思わせる一杯だった。
[PR]
by ramenmans | 2008-09-18 00:00 | ■尾張■
<< たけぞう@東海市 らーめん工房鹿児島@三好町 >>