一番軒(澤田家)@日進市
味玉子ラーメン
e0110871_20543172.jpg

威勢の良い接客は、本店譲り。食券を手渡し、程なくして出された丼からは、豚骨らしい豚臭さが漂っている。レンゲを差し入れてみると、かなりのトロミがあり、濃厚そうな豚骨スープだな!と否応なしにも期待が高まるが、スープを口にしてみると、意外とサラッとした口当たり。もちろん豚の旨味やコクはしっかりとしてはいるが、濃度感はあまりなく物足りなさを覚えるし、タレ味が効いている訳でもないのに、妙に甘く後味は凄く塩辛く感じるものだった。食べ始めはそれ程でもなかったが、途中から相当喉が渇きグビグビとは飲めるようなスープではなかった。当然だがチャーシューは、肉の味がして、味玉は玉子の味・・・双方とも特に思う事はなかったが、風味の強すぎるネギは、少し邪魔にも思えた。バリカタでオーダーした麺は、低加水の細ストレート。粉っぽさを感じさせない茹で加減で、好みの食感だったし、食感の持続性もあるようだ。半分ほど食べたところで、店員にニンニクを頼み、味の変化を楽しみつつ一応完食。
[PR]
by ramenmans | 2008-07-28 00:00 | ■尾張■
<< 筑紫飯店@東郷町 麺丸@岐阜県各務原市 >>