花梨china@日進市
ピリ辛タンタン麺
e0110871_22354054.jpg

e0110871_22375538.jpg

目の前に運ばれてきた丼からは、それ程強く胡麻が香る事はないが、炒めミンチのとても良い香りが漂っている。レンゲを差し入れてみると、トロミは殆どなく、口当たりもサラリとしたアッサリとしたもの。胡麻の甘みや香ばしさはしっかりと伝わってはくるが、濃度がなく、少し物足りなさを覚える。辛さは、喉にチクッと突き刺さるような刺激が走るが、汗を掻くような事はなく、柔らか味のあるラー油の風味と山椒などの香辛料の辛味が程よく効いている。ミンチは、熱々で染み出た油が良い味を出しているし、味付け自体も好みのものだ。ザーサイや葱は、スープに力がなく、胡麻濃度も高くない為、存在感が大きすぎるだろうか?麺は、中太の若干縮れたもの。固めの茹で加減で食感は良いが、このスープとの相性はあまり良いようには思えなかった。トータル的に物足りなさを感じてしまう一杯だったが、アットホームな雰囲気や居心地の良い空間は、好印象だった。
[PR]
by ramenmans | 2008-07-16 00:00 | ■尾張■
<< 華壱@豊明市 らーめん工房鹿児島@三好町 >>