桂花@中川区
担々麺
e0110871_22242054.jpg

e0110871_2224574.jpg

純白の器の中には、胡麻のクリーム色とラー油の赤、そしてユリの蕾の緑が映え、とてもビジュアルが美しい。そっとレンゲを差し入れてみると、口にする前からトロミがありクリーミーである事が、伝わってくる。甘みを帯びた良い胡麻の香りとラー油の風味が漂うスープを口に含むと、濃厚な胡麻の旨味とナッツ類の香ばしさ、そして香り高いラー油の風味が口内を駆け巡り、一口で“嗚呼、美味いなぁ”と思えるものだ。辛さは、舌を刺激するような事はなく、爽やかさすら感じるスッキリ感と後味に残る山椒の極僅かな痺れ感が特徴だろうか?ミンチは、香ばしさにも似た良い味が染みており、スープと一緒に口にした時のフレーバー感が実に心地よい。柔らかめの食感の細麺は、スープを面白いように持ち上げてくれ相性も申し分のないものだ。ただ、食べ進むにつれて濃厚すぎる胡麻の風味が重たく感じてしまいスープを飲み干す事ができなかったが、余韻の残るしっかりと旨い一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2008-07-12 00:00 | 中川区
<< 誠@中川区 華壱@豊明市 >>