ばーばら@幸田町
油そば・大盛り(葵さん仕様)
e0110871_23102476.jpg

e0110871_23104815.jpg

券売機で油そばを購入し、小声で“葵さん仕様で・・・”と小恥ずかしい思いをして券を渡す。程なくして出来上がった丼をカウンタ越しに受け取ると、ズッシリと重く、白い湯気と共に強烈なニンニクの香りが嗅覚を刺激する。スプーンと割り箸を使い満遍なく掻き混ぜて麺を口に運ぶと、タレ味がどうだとか脂の甘みがどうだとかなど分からないほどのニンニク臭と辛さが舌を刺激する。硬めに茹であげられた麺の食感や粗引きミンチの独特な食感と味わい、そしてシャキッとしたモヤシの食感が心地よく、辛さとニンニクパワーにも引っ張られグイグイと食べ進む事ができる。麺・タレ・脂の馴染みは、お世辞にも良いとは言えないが、生卵が繋ぎ役になり、ミンチや玉葱も良い感じに持ち上げてくれる。途中で卓上の魚粉や酢を加え味の変化を楽しみつつサラッと完食。
[PR]
by ramenmans | 2008-06-27 00:00 | ■西三河■
<< あっ晴れ@大府市 華壱@豊明市 >>