團@豊田市
團流豚骨ラーメン
e0110871_20443166.jpg

目の前に運ばれてきた丼からは、苦味を帯びたマー油の風味と共に、妙な油臭さが漂っている。レンゲで素のスープを掬い鼻に近づけてみると、豚骨特有の臭みは殆どなく、独特な油の風味が鼻に付く。口にしてみると、もちろん豚の風味はあるが、濃度感・コク、共に弱く、甘みと塩気の入り混じったタレ味が支配的になっている。口当たりはとても軽くあっさりとはしているが、グビグビと飲めるようなスープではないし、卓上の胡麻が何故か全く合わなかった。マー油は、深みに乏しくニンニクの苦味ばかりが先行している。スープに馴染んだ時点でニンニク風味一色になるのは仕方のないことだが、このスープとの相性はお世辞にも良いとは言えないものだった。バリカタでオーダした細麺は、好みの食感だったが、特に思う事もなく、味の濃いチャーシューも好みではなかった。他にも色々なメニューがあったが、また食べたいという気持ちにはなれなかった。
[PR]
by ramenmans | 2008-06-18 00:00 | ■西三河■
<< まるぎん商店@岡崎市 華壱@豊明市 >>