奏@中区
奏風つけ麺(雑炊用ごはんつき)
e0110871_22215182.jpg

熱々のつけダレからは、甘酸っぱいトマトの風味と共にハーブの香りが漂っている。そのまま口にしてみると、漂う香りと同じ味なのだが、トマトとハーブの風味に負けない魚出汁の旨味がしっかりとしており、ピリッとした香辛料の辛味やココナッツミルクの甘みなど、いろいろな味がして実に面白い。中には、香ばしく炙られた角切りのチャーシューや水菜・海老などが入っており、食べ応えもある。メニュー表には“アジアンチック”みたいな事が書かれていたが、どちらかと言えば“イタリアン”のようにも思える。スープが冷めてくると、魚出汁の塩分が相当キツク感じるが、食感の良い麺との相性も上々だし、最後にいただく雑炊もなかなかのお味だ。その日限定の“がっつりらーめんしょうゆトンコツ味”もあるみたいだし、また食べに行ってみたいと思う。
[PR]
by ramenmans | 2008-06-10 00:00 | 中区
<< 日心月歩@春日井市 巨泉@昭和区 >>