得道@尾張旭市
※店先にプーさんが飾られている金・土の夜のみ限定
e0110871_2335169.jpg

外道?(まぜそばお遊びバージョン)
e0110871_23412252.jpg

e0110871_23414911.jpg

e0110871_23421351.jpg

如何にも破壊力のありそうなビジュアルと丼の底に溜まった油の量に思わず苦笑い。浅めの丼に、たっぷりと入った麺はヤマト7号。濃い醤油色に染まった麺を引きずり出すと、ニンニクと香ばしいネギの風味が白い湯気と共に立ち上り、食欲を掻き立てる。もっちり、プリプリの麺を口にすると、デフォのタレ味とは明らかに違う濃口醤油のような香り高い風味が口中に広がる。塩気は控えめで、甘みの強い旨味とニンニクの風味、そして脂の甘みが合わさり、かなりジャンクな味わいだ。麺の上に横たわる手羽元は、味付け濃いめだが、甘酸っぱい良い味が染みているし、ほぐし肉はとても柔らかく、極僅かに生姜の風味がするのが特徴的。全体的に濃い味わいのなかでキャベツは、唯一のオアシスで茹で加減も上々だ。風味変えのパーツは、辛味の効いたペースト・温玉・酢。どのパーツを加えても雰囲気はガラッと変わるが、個人的に酢を入れるのが一番好みだ。おそらく麺の量は400グラムぐらいで、それほど多いとは思わないが、見ため以上に破壊力があるし、中毒性もある。しっかりと旨い一杯だが、かなり危険な食べ物だ・・・。
[PR]
by ramenmans | 2008-05-16 00:00 | ■尾張■
<< こくや原田屋@中区 華壱@豊明市 >>