華壱@豊明市
Type-Hard大盛り(ヤマト7号麺)
e0110871_23282092.jpg

e0110871_2328468.jpg

麺は、コチラのお店でも提供している、ヤマト麺シリーズの7号だ。大盛りにした事もあり、量は約350グラム。所々にひねりの入った麺をそのまま口にしてみると、〆てあるわりには、意外と風味も良く、もっちり感と強いコシ、そしてプルプルと口の中で跳ねるような食感は、ヤマト麺シリーズの中でもこの7号だけだろうか?魚パワー炸裂のつけダレとの相性も、一番良いようだ。今日のつけダレは、おそらく前回とほぼ同じ仕立てだと思うが、漂う香りは鯖で、旨味は煮干し。口内で感じる動物系の旨味は、豚で、喉に伝わる旨味と濃度感は鶏だろうか?重たさは感じさせないが、素材の旨味がコレでもかというぐらいに抽出されている事がヒシヒシと伝わってくる重層感のあるつけダレだ。中に沈むチャーシューは、デフォの物とは肉味が違うように思うのは気のせいだろうか?脂身の甘味はしっかりとしているが、微妙に赤身の旨味が弱いようにも思えた。味が強い訳ではないが、旨味とトロミが強くそのまま飲むには少しキツイが、別に出された割り出しをレンゲ2杯分注ぎ入れるとかなり飲みやすくなるようだ。前回よりも旨味が過剰になり過ぎていて少し抵抗があったが、しっかりと旨い事には、変わりはない。
[PR]
by ramenmans | 2008-05-03 00:00 | ■尾張■
<< 獅子吼@北区 はる樹@春日井市 >>