華壱@豊明市
Type-Hard
※不定期提供
e0110871_22375741.jpg

e0110871_22383195.jpg

以前、提供されいたType-Hardとは、味の組み立ては同じようだが、一口スープを啜れば、違いは歴然。鯖を軸にしていた出汁から煮干しを強く前面に出した仕立てになっており、エグミを感じさせない甘みのある鮮烈な魚感が口中を襲う。動物系は、喉の通過速度が遅く感じるほどのトロミと粘りがあり、濃い鶏の旨味と濃厚な豚の甘みを楽しむ事ができる。つけダレの中に浮遊する牛脂や香油の量は、多めだが、コッテリ感をそれほど感じさせず、唐辛子の辛味が甘みの強いスープをキリッと引き締めている。そんなつけダレに潜らせる3号麺は、強いコシと弾力があり、顎が疲れるほどの強麺。タレとの絡みも申し分なく、大盛りでオーダーすればよかった・・・と激しく後悔をした。出汁割りも、かなり変わった模様。細かい事は判らないが厚みを増した出汁の旨味をしっかりと堪能する事ができる。久しぶりの対面に自然と頬が緩んだ。大満足の一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2008-03-29 00:00 | ■尾張■
<< 連獅子@天白区 華壱@豊明市 >>