三河開化亭@東区
黒しょうゆらーめん(こってり)
e0110871_22531834.jpg

カウンター越しに受け取った丼からは、これでもか!というぐらいに強いニンニクの風味が漂っている。スープの表面には、厚い脂の層があり、たっぷりの背脂と揚げニンニクが浮いている。火傷しそうな程に熱々のスープを口にしてみると、下地である豚骨の旨味は希薄で、ニンニクの風味と苦味・カドの立った薄めのタレ味が支配的になっているし、化調感もかなりのものだ。こってりと謳っている割には、スープ自体にコッテリ感はなく、背脂の甘さが、相当重く、そしてくどく感じるものだった。具は、もやし・ネギ・メンマ・チャーシュー・玉子が乗り、特に思う事はなかったが、硬めに茹で上げられた細麺の食感は好印象だ。途中で、丼の淵に添えられた辛しみそを加えると僅かな酸味とピリッとした辛味が加わり、味の変化を楽しむ事ができるが、辛さに牽引力がなく、引き付けられるものがなかった。ニンニクパワーにも助けられ一応完食はしたが好みの一杯ではなかった。
[PR]
by ramenmans | 2008-03-22 00:00 | 東区
<< 爛々亭@中川区 たご@中村区 >>