稲垣コーチンとつけめん処 Hioki@中区
つけめん
e0110871_23175617.jpg

e0110871_23181556.jpg

東桜のお店を閉め、中区に移転してきたのは昨年の12月らしい。店内はカウンタ席と座敷があり、大人の雰囲気を醸し出したとても居心地の良い空間だ。一品料理をつまみながら待つ事数分、運ばれてきたものは、小さな器に注がれたつけダレと大きなざるに盛られた麺。つけダレは、コクのある鶏の旨味に和風出汁を加えたあっさり仕立て。塩分濃度がやや高めでそのまま口にするには、少々塩辛いが、食感の良い細めの麺と口にすればとても良い塩梅だ。タレ味が強めなこともあり、和風出汁の素材感は捉え辛いが、魚感はしっかりとしているし、きっちりと抽出された鶏の旨味には、目を見張るものがある。麺もつけダレも驚く程に量が少ないが、飲んだ後の一杯には適量だと思うし、満足感もなかなかだ。ただ、つけめんだけをオーダーするには、少し抵抗があるかもしれない。

住所     名古屋市中区錦3-20-17メイプル錦3F
電話番号  052-973-3660
営業時間  11:30~14:00頃 18:00~翌3:00
定休日    日曜日
[PR]
by ramenmans | 2008-03-14 00:00 | 中区
<< 喜多楽@中区 なかよしらーめん@知多市 >>