得道@尾張旭市
焼き玉つけ麺&味付け玉子
e0110871_18101369.jpg

e0110871_1811401.jpg

つけダレから漂う風味は、以前のものとは明らかに違い、爽やかな柚子の香りが鼻を抜ける。熱々のつけダレをそのまま口にしてみると・・・ブレだろうか?いつものような力強い魚香油の風味や濃い豚骨の旨味は成りを潜めており、タレ味と柚子の風味がかなり強く出てしまっている。スープの温度が低下するにつれて舌先に感じる苦味は何が悪戯しているのだろうか?終始気になるものだったし、サンバルソースの効きもイマイチだった。そのつけダレに潜らせる麺は、最近新しくメニューに加わったヤマト7号。極太縮れ麺の食感は、表面には程良い張りがあり、とても艶やか。歯を入れるとモチモチのプリプリで、麺の長さが極端に短いのが特徴的だ。いつもの濃い旨味のつけダレなら相性も良かったと思うが、今日のバランスだと麺の力を持て余してしまっているように思えた。美味しくない訳ではないが、いつものような満足感を得る事ができなった。
[PR]
by ramenmans | 2008-03-10 00:00 | ■尾張■
<< なかよしらーめん@知多市 日心月歩@春日井市 >>