花月嵐@知立市
燕大王
e0110871_1749416.jpg

期間限定という言葉に釣られて思わず注文。目の前に運ばれてきた丼からは、生臭さすら感じる猛烈な煮干しの香りが漂っている。多めの背脂が浮くスープを口にすると、漂う香りとは裏腹に、始めに舌にのってくる旨味は、化学の甘さ。煮干しの旨味は、それほど強くはないが、エグミと生臭さが終始気になるし、下地のスープに含まれているだろうニンニクの風味が煮干しと喧嘩をしてしまっており、後味があまりよろしくない・・・。タレ味も妙に甘く、サラッとしているが、不自然な甘さは苦手だ。不揃いに切られた玉葱・薄くスライスされたチャーシュー・個性の強い味付けのメンマなどは、特に思う事はなかったが、久しぶりに食べる湯で玉子には新鮮味を感じた。平打ちの太麺は、ツルッとした喉越しは好みだが、ヌタッとした食感は、あまり好きではない。アクが強く面白い一杯だったが、好みではなかった。
[PR]
by ramenmans | 2008-02-29 00:00 | ■西三河■
<< 麺屋和@千種区 喜多楽@中区 >>