喜多楽@中区
味噌らぁ麺
e0110871_23302755.jpg

e0110871_2331134.jpg

目の前に出された丼からは、芳しく甘味を帯びた味噌の香りが嗅覚を刺激する。スープの表面には、薄っすらと油の層があり、レンゲでそっと掬い口にすると、ネギの甘味と香ばしさ・チー油の甘みがフワッと口の中に広がる。熱々のスープは、何層にも重なり合った味噌のコクと出汁の旨味が活き活きとした、深みのある味わい。ピリッとした唐辛子の辛味は、味噌ダレに入っていたのか後から降り掛けられたのかは判らないが、甘みのある味噌の風味をビシッと引き締めている。単調になりがちな味噌の味を出汁の旨味と香油の風味が奥行き感を与え、どこまでも伸びる芯のしっかりとした旨味を堪能する事ができる。もっちりとした麺や素材感を楽しむ事のできるチャーシューやメンマ・シャキッとしたネギは、食感・味付け、共に申し分なく、スープとの相性も良いようだ。“麺ともお題目”のかき揚げは、表面はサクッとしており、中はしっとり。スープに浸し、味噌の風味を吸った食感と味わいが、なんとも楽しい。味噌らーめん自体、あまり好んで食べるほうではないが、この味噌はしっかりと旨い一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2007-12-12 00:00 | 中区
<< ばり馬@尾張旭市 まるせん@緑区 >>