はる樹@春日井市
中華そば&半熟味玉子(半分)
e0110871_18293363.jpg

e0110871_18295228.jpg

カウンター越しに受け取った丼からは、醤油や出汁とは違う独特な風味が漂っている。スープを口にすると、香りとは裏腹に、醤油のコクと旨味が強く出ているが、甘みが少なくややビターな味わい。弱いながらも野菜(玉葱)や和出汁の風味も伝わってくるが、何かバランスが悪く、エグミのようなものがいつまでも舌に残るような感覚がある。スープ自体は、旨みの層の厚さを感じさせるが、コクが弱いようにも思える。卓上の酢を少量入れる事により、エグミが幾分緩和され、スッキリ感が出てくるがイマイチしっくりとしないスープだ。トッピング類は、特に思うことはなかったが、極太のメンマの食感は、好印象。細めの縮れ麺は、固めの湯で加減でサックリとした食感。スープの持ち上げもなかなかだ。満足をする事は出来なかったが、丼の中に店主の拘りや思いがヒシヒシと伝わって来るものがある。
[PR]
by ramenmans | 2007-10-13 00:00 | ■尾張■
<< 晴レル屋@大府市 華壱@豊明市 >>