華壱@豊明市
つけそば(大盛り)&まぶし丼
e0110871_23245563.jpg

e0110871_1142569.jpg

約半年ぶりに復活したつけそば。ビジュアルや味わいは、以前の物と大きな違いはないようだ。つけダレには、やや厚めの脂の層ができており、香りはそれほど立ってはいないが、器に顔を近づけてみると清涼感のある柑橘系の香りが鼻を抜ける。レンゲを差し入れてみると、白い湯気と共に芳醇な醤油の香りと、柔らかな魚介の風味が漂う。そのまま口にしてみると、若干カドのある醤油の風味と和風出汁の旨味が口中に溢れ、牛脂の甘みと動物系スープのコクがしっかりと舌に絡み付いてくる。Type-Hardと比べると、スープの濃度や魚介の風味がおとなしいが、和風出汁の風味を味わうなら断然、つけそばだろう。流水で締められた平打ちの麺は、とても喉越しが良く、適度な弾力とコシを楽しむ事ができる。途中で、酢橘や割り出汁を加えながら味の変化を楽しみつつ一気に完食。なかなか満足度の高い一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2007-10-12 00:00 | ■尾張■
<< 豚のらーめん弐番手@中区 川出拉麺店@三重県桑名市 >>