こくや原田屋@中区
豚とり(こってり)醤油
e0110871_17242382.jpg

丼からは、表面に浮く油の量が多い事もあり、殆ど湯気が立っていないが、レンゲを差し入れると、フワッと柔らか味のある醤油の香りが立ち上る。熱々のスープを口にすると、使われているラードの量の割には、それほどコッテリ感はなく、意外とあっさりとした口当たり。ラードの甘みが動物系スープにしっかりと馴染んでおり、深みのあるスープに仕上がっている。タレ味は、とても香りがよく、デフォの醤油と同じ物を使っているにもかかわらず、あたりが全く違うのが面白い。素揚げされたチャーシューは、表面がパリッとしており、中はしっとり。肉の味を損なわない程度に良い味が染みており、肉本来の味を堪能する事のできる逸品だ。メンマや煮玉子は、食感・味付け、共に申し分なく、好みのものだ。細めの麺は、いつもより固めの湯で加減で、しっかりとした食感。スープの持ち上げも良く、相性も良い様だ。このお店の特徴である出汁を効かせた物ではないが、しっかりと旨い一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2007-10-06 00:00 | 中区
<< 海老蔵@静岡県浜松市 草津亭@守山区 >>