こくや@中区
とりつけ麺・醤油
e0110871_20312352.jpg

つけダレを掬った瞬間に感じるトロミからコッテリとした味を想像してしまったが、口当たりが軽い割には濃度感のあるもの。芯のしっかりとした鶏の旨味に強めの胡椒がきいており、キレのあるつけダレに仕上がっている。別皿の酢と和出汁を合わせた物を加えると、出汁の風味と酢の爽やかさが加わり、味わいの変化を楽しむ事ができる。麺が盛られた丼の底には、和風出汁が入っており、炙りチャーシューや味付け玉子などが飾られ、ネギの上からは、多めの胡椒が散らされている。しっかりと締められた麺の食感は、適度にコシがありツルッと喉越しが良いものだが、つけダレとの相性は微妙。最後は和風出汁で割って完食。つけダレは、かなり好みに近いものだったが、タレと麺の相性・和風出汁の味わいはイマイチしっくりとしなかった。
[PR]
by ramenmans | 2007-09-11 00:00 | 中区
<< 華壱@豊明市 三河開化亭@東区 >>