三河開化亭@東区
温玉こがしみそつけ麺
e0110871_1927173.jpg

見た目で判断をしたらいけないのだろうが、ビジュアルがあまりよろしくない・・・。麩と揚げ玉が浮くつけダレからは、強い獣臭が漂っている。そのまま口にしてみると、味噌の主張は控えめであまりコクや旨味を感じなく、塩分濃度がかなり高い。下地のスープも薄い豚骨味でチープとまでは言わないが、旨味は希薄。唐辛子の姿も見る事ができるが、味を引き締めている訳でもなく、中に沈んだ豚肉もつけダレに旨味を加えている事もない。別皿に添えられた、焦がし味噌や柚子胡椒を少しずつ入れてみたが、特に思う事はなかった。ごま油で和えられた細ストレート麺は、一応締められているようだが、所々に熱が残っているしつけダレとの相性も良いとは思えなかった。好奇心でスープ割を試してみたかったがデザートのアイスが出てきてしまい断念。普段、値段の事はあまり気にしないが、880円出せばもっと美味しいものが食べられたのにと、肩を落として店を後にした。
[PR]
by ramenmans | 2007-09-10 00:00 | 東区
<< こくや@中区 華壱@豊明市 >>