こくや原田屋@中区
ピリ辛冷麺
e0110871_20545624.jpg

e0110871_2055136.jpg

あさ塩』『梅塩』『涼風麺』に続く、鶏のコラーゲンを使った冷やしの限定麺。カウンター越しに丼を受けとると、爽やかさにも似た山椒の香りと共に辛味を帯びたラー油の香りが嗅覚を刺激する。綺麗に盛り付けられた具材を崩さないように、よく冷えたプルプルのコラーゲンスープを口にしてみると、優しい鶏の甘みと角のない、まろやかな醤油の風味がフワッと広がり、その後から和風出汁の柔らか味のある繊細な旨味がジワジワと込み上げてくる。雑味のない鶏の味わいの中に出汁の旨味と醤油の風味が自然と溶け込んだ、あっさりとしたスープに仕上がっており、素材の旨味をストレートに味わう事ができる。ピリ辛味噌仕立てのミンチは、とても良い味がついており、細かくカットされた椎茸やメンマの食感が良いアクセントなっている。一通り各パーツの味を楽しんだ後に、しっかりと掻き混ぜ口に運んでみると、さすがに個性の強い山椒やラー油の風味に出汁の風味は押され気味になってしまうが、引きの良い辛さとコクのある“かえし”の風味でサラッと腹に収まり、食べ終えた後の爽快感が堪らなかった。今年の夏、食べた冷やしの数は少ないが、間違いなく心に深く刻まれる逸品だ。
[PR]
by ramenmans | 2007-09-08 00:00 | 中区
<< 華壱@豊明市 日心月歩@春日井市 >>