得道@尾張旭市
焼玉つけめん&半熟味付け玉子
e0110871_1822665.jpg

e0110871_1825158.jpg

見るからに張りのありそうな麺(Z1号全粒粉)は、何グラムあるのだろうか?見ただけでお腹がいっぱいになりそうな盛りだ。そのまま口にしてみると、あつもりコチラの食感とは全く違い、歯を押し返すような、強い食感があり“コシがある”とか“弾力がある”とは違い、顎が疲れてしまいそうなバキバキとした食感だ。香りは、それ程強くはないが、噛み締めれば口の中に香ばしさにも似た柔らかい風味が広がり、他では味わえない個性的な風味と食感を楽しむ事ができる。その麺を潜らせる、つけダレは、魚介の風味がガツンと効いた濃厚仕立て。サンバルソースの甘酸っぱさと、まったりとした豚骨の旨味が重なり合い、唐辛子や胡椒の辛味がビシッと引き締めたもの。たっぷりと入った肉塊も食べ応え十分で、とても良い味が染みているし、玉葱の食感と甘みが良いアクセントになっている。見た目ほどに量を感じなかった麺だったが、噛み応えもあり、満腹中枢が刺激され、食べ終える頃には、もう何も入らない状態だった。しっかり美味しい一杯だったが、破壊力は並大抵ではないようだ。
[PR]
by ramenmans | 2007-08-29 00:00 | ■尾張■
<< よなき家@東郷町 蔦亭@名東区 >>