玉響@高浜市
二種涼つけ麺
e0110871_2045815.gif

味のある個性的な盛り皿に飾られた具は、豚肉・牛肉・トマト・きゅうり・レンコン・玉子・辛子マヨネーズなどがのり、薬味には、大根おろし・ワサビ・練り梅・岩海苔が添えられている。とても色鮮やかで、見た目が綺麗だ。二種類、用意されたつけダレは、塩と胡麻。胡麻の香る塩ダレは、多めの油が浮き、そのまま口にしてみると、かなり強い塩カドを感じ、その後から出汁の風味がフワッと広がる。出汁の旨味は、昆布や鰹のものだと思われる風味があるが、イメージ的には白だしのような感じ・・・。もう一方のタレは粗引きの胡麻ダレとしか表現のしようがない・・・。麺は、細めの縮れと中太のストレート。しっかりと締められれている事もあり、やや固めの仕上がり。双方とも、つけダレとの相性は、それほど悪くはないが麺自体のコンディションがあまり良いようには思えなかったし、薬味の量の割には、あまりにも量が少ない。暑い時期にはもってこいの一杯だが、値が高すぎ。
[PR]
by ramenmans | 2007-07-02 00:00 | ■西三河■
<< 晴レル屋@大府市 情熱ラーメン専門店るぅつ@南区 >>