こくや原田屋@中区
ネギ塩
e0110871_22182455.jpg

e0110871_22184766.jpg

目の前に出された丼からは、ほんのりとした甘味を帯びたネギの香りが漂っている。スープを一口啜ってみると、香味油の物だと思われる、優しい野菜の甘味と柔らかいネギの風味がフワッと広がり、その後から魚介の風味と共に、鶏のしっかりとしたコクと甘味がジワッと込上げてくる。魚の香りは、それほど立ってはいないが旨味は、しっかりとしており、芯の太さと、層の厚さがヒシヒシと伝わってくるものだ。塩ダレは若干、強めだが塩辛さを感じさない良い塩梅で少量の胡椒と唐辛子の辛味がスープ全体をキリッと引き締めており、キレのあるスープに仕上がっている。肉味に溢れた柔らかチャーシュー・黄身がゼリー状の玉子は、食感・味付け共に申し分なく、かなり好みのもの。こんがりと焼き色の付いた筒切りのネギは、驚く程に柔らかく、口の中で蕩けてしまうような食感。味付けもネギの甘味を損なわない良い味が染みており、久しぶりに美味いと思えるネギを食べたような気がする。麺の食感にやや不満が残ったが、とても味わい深く満足の出来る一杯だった。
[PR]
by ramenmans | 2007-06-06 00:00 | 中区
<< ロッキー@蟹江町 華壱@豊明市 >>