魔王@一宮市
らーめん
e0110871_2155022.jpg

e0110871_21552778.jpg

e0110871_21555117.jpg

丼からは、スープを啜る前からエグミを感じるような強い魚介の香りが漂っており、表面には、多めの脂が浮いている。スープを口にしてみると、魚粉による魚の旨味以上に、タレに含まれていると思われる魚(おそらく魚醤)の風味と独特な甘味を感じ、舌に纏わり付くような甘さが妙に気になる。脂のおかげで始めの数口は、ややコッテリとした味わいだが、脂がなくなるにつれて下地のスープの弱さが浮き彫りになってくるし、タレ味で思いっきり引っ張っているようなイメージが残る。動物系の旨味は、それなりに出ているが濃度感がなく、魚ばかりが目立ってしまい何ともアンバランスなスープだ。トッピングには、チャーシュー・味玉などがのるが、素材感に乏しく、味付けも独特なものがある。美味しかったのか?美味しくなかったのか?と聞かれたら後者で答える。
[PR]
by ramenmans | 2007-06-03 00:00 | ■尾張■
<< 華壱@豊明市 得道@尾張旭市 >>