華壱@豊明市
つけそば Type-Hard(タレ・牛脂増し)
e0110871_22381943.jpg

e0110871_22383470.jpg

ヤマト1号麺が復活したという事で、無理を言って3号と1号をハーフ&ハーフでオーダ。以前と比べると1号麺が細く見えるのは気のせいだろうか?3号麺と比べると随分と細く見えてしまう。太めの1号麺は、適度に水分を吸っており、僅かに芯が残る茹で加減。この日は打ち立てらしく、色合いは若干薄め。食感は、モッチリというより、まるで出来たてのパンのようなふんわりとした食感と滑らかな舌触りがあり、香りもしっかり。極太の平打ち麺は、モッチリ・プリプリ。芯を残さない茹で加減で、適度なコシと弾力がある。芳しい醤油の香りと爽やかな柚子の風味が漂うつけダレは、味の組み立てに変わりはないが、今日は、若干豚骨濃度が低めだろうか?魚介の香りは、それ程立ってはいないが、旨味はしっかりとしており、和風出汁の鯖や煮干しの旨味がいつも以上に鮮明に伝わってくる。ややコッテリとした味わいの中でもしっかりと出汁の旨味を堪能する事ができ、タレの味わいも含め、旨味の層の分厚さがビンビンと伝わってくる旨いつけダレだ。最後は、スープ割で出汁の旨味を楽しみつつ一気に完食。実に満足度の高い一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2007-04-30 00:00 | ■尾張■
<< 華壱@豊明市 こくや@中区 >>