華壱@豊明市
つけそば Type-Hard・Act.2(大盛り)
e0110871_22384531.jpg
e0110871_22391244.jpg
e0110871_22393929.jpg
e0110871_22395249.jpg

見た目には、表面に降りかけられたドライの柚子皮が柚子唐辛子に変更され、香油の量が多めになったぐらいで、味の組み立ては、それほど大きくは変わっていないようだ。今回は、グリルされた鯖の身の風味が強めで、和風出汁の風味は押され気味だが、濃厚な豚骨の旨味と鯖から染み出た旨味がしっかりと折り重なり、独特な旨味と風味を楽しむ事ができる。ただ少々、青臭さが残っており、後半は魚のエグミと酸味が気になるものだった。強いコシとモッチリ感のある太縮れ麺は、前回よりも少し固めの茹で加減だろうか。300グラムと量は多くはないが、何故か満腹感を強く感じる麺だ。チャーシュー・メンマ・玉子は、素材の風味を損なわない優しい味付けで、相変わらずの旨さだ。前回程の感動はなかったが、旨味の層の厚さを感じる旨い一杯だ。
[PR]
by ramenmans | 2007-03-12 00:00 | ■尾張■
<< 富良野らーめん@千種区 轍@半田市 >>