一番舎@日進市
e0110871_23393739.jpg

豚骨つけ麺(小盛)+自家製えび辛味


麺は中太の平打ち。とても艶やかで、ツルンと喉越しの良いもの。もっちりとした食感は好印象だけど、箸で持ち上げるとポタポタと水が滴り落ちるぐらいならアレだけど、ボトボトと雨水のように落ちるのは嬉しくないですよね。熱々のつけダレをそのまま口にしてみると、先日頂いた「豚骨魚介らーめん」とは違い、口当たりがマイルドでクリーミー。豚臭さは控えられているのに、豚ブタしていて、旨みもしっかり…と感じたのは始めの数口。掻き混ぜてみるとタレ味がガツン。甘酸っぱさと魚介の風味が前に出てきて、よくある味わいに。魚粉を混ぜ合わせてみるも、味の強いスープの中ではあまり効果がないかな。トッピングの“えび辛味”を入れると、当然、辛味と海老の殻風味みたいのが加わり、味の変化を楽しめた。麺との相性は…軽い事故だったから仕方ないかな。最後は、ポットに入った出汁の味を確めつつ、スープに注ぎいれて完食。


サイト内ページはコチラ


[PR]
by ramenmans | 2010-11-08 00:00 | ■尾張■
<< CMAJOR COLLECTION 華壱@豊明市 >>