あっ晴れ つけめん堂@東浦町
e0110871_22522938.jpg

e0110871_22531345.jpg

ら~めん


如何にもコッテリとしていて濃厚そうなビジュアルだけど、スープを口にしてみると意外と口当たりは軽め。漂う良い魚介の香りと比例するかのように、魚感はしっかりと出ていて、「酸味」「甘味」「苦味」を楽しむ事ができた。タレ味は、甘みが強めかな?バランスは良いけど、スープが冷めないうちに飲まないと塩気が出てきますね。トッピングの穂先メンマやチャーシューは、特に思う事はなかったけど、玉葱とネギは少しうるさいかな。麺は、浅草開化楼の「傾奇者」。この麺は、“ひやもりのつけ麺”で偉力を発揮するのかも…。味濃いめのスープの中でも粉の風味は確認できるけど、正直、“粉の風味”という点では「ふへん者」の方が良いと思う。また、スープの持ち上げも良いとは思わなかった。好きな系統の味だけど、何度もリピートしたくなるような一杯ではないな。


[PR]
by ramenmans | 2010-10-03 00:00 | ■知多■
<< 菜心庵@東区 麺創 なな家@豊田市 >>