まるぎん二号@岡崎市
e0110871_239103.jpg

e0110871_239549.jpg

小盛り+ヤサイチケット2枚+アブラMAX+すきやき


思う事があって再訪…。アブラの量MAX、野菜マシマシにしたらスープが、脂まみれになり水っぽくなるのは当然?…これは、自分のオーダーミスですね。にしても、スープのコクやタレの力が伝わってこなさすぎるな。柔らかめで頼んだ麺は、滑るような麺肌で柔らかな食感。軽いスープとの相性は悪くはないけど、気になる部分も多々ある。一際存在感を放つ分厚いチャーシューは、食べ応えのある量。この手の一杯に、肉質や風味を期待するのは野暮だとは思うけど、かなりアレですね。“すきやき”は、生卵と甘いかえし。すき焼き風(つけ麺風)にして食べると面白いが、コレ系の一杯にタマゴは合わないような。お腹いっぱいにはなれるけど、“タレとスープの接着面とパワー”“CP”も含め、味以外の部分で何かに欠けているように思えた。


[PR]
by ramenmans | 2010-04-06 00:00 | ■西三河■
<< 麺や たつ屋@名東区 麺創 なな家@豊田市 >>