晴れやか@刈谷市
e0110871_22311528.jpg

e0110871_22315032.jpg

味噌ラーメン


カウンター越しに受け取った丼はズッシリと重く、目の前に置けば色彩に富んだ野菜などの食材が目に飛び込んでくる。先ずは、各食材を避けスープを口に。香り立つ強い味噌の香りとは裏腹に、味噌濃度は高くはなく塩気と辛味が強いもの。時おり感じる味噌の発酵臭は、好き嫌いが分かれると思うが、コクや旨味は充分。ただ、強い塩気の影から顔を除かせる独特な苦味が気になるかな。下地のスープは、このお店の生命線である鶏白湯。濃度感はしっかりと出ているが、甘みとコクが弱く、味噌ダレとのバランスはいまひとつ。口当たりは思いのほか軽く、七味の辛味と酸味が良いアクセントになっているは好印象だが、温度の低下が著しいのが残念だ。トッピングは、キャベツやモヤシなどがたっぷりとのり、食べ応えがある。ニラは、この丼に合っているようには思えないが、コーンの甘さが、味噌の塩気を幾分中和してくれるのは嬉しい。中太のやや縮れた麺は。もっちり。スープの持ち上げも良く、相性は上々。見た目以上に量が多く感じ、しっかりとお腹は満足するが、全体的のバランスを考えると、心は満たされない一杯だった。


[PR]
by ramenmans | 2010-01-06 00:00 | ■西三河■
<< まるぎん二号@岡崎市 なな家@豊田市 >>