麺やOK@安城市
ベジータ ~MISO~  ※らーナビ限定 10/27(火)~11/26(木)昼・夜各10食 
e0110871_1916213.jpg

程なくして運ばれてきた丼からは、野菜と味噌特有の麹の甘い香りが白い湯気にのり鼻を抜ける。レンゲを差し入れてみると強い抵抗を感じ、大袈裟かもしれないが、レンゲの中で半液体状になったスープに思わず息を飲む。スープを口に運んでみれば、視覚的要素に反して口当たりは意外に軽め。思いのほか味噌の風味は強くはないが、濃密な野菜の甘みが舌を包み込む。豚骨の旨味は、ピリッとした味噌の風味と野菜の甘味に飲み込まれ気だが、コクや濃度感はそれなりに伝わってくる。たっぷりの炒め野菜の甘味や食感、それにミンチの味付けは好印象だったが、麺の柔な食感は苦手。麺を持ち上げた時のスープの絡みは凄いものがあるが、口にすると麺の味わいとスープの味が離散していまい、相性はあまり良くないようだ。パンチやインパクトを求めている訳ではないが、最近流行りつつある(流行らないと思うけど)ベジポタ系は、大人しすぎて物足りなさを感じてしまう。スープの味自体は好き…でも、旨味が喉に居座らず直ぐに胃に流れていってしまい、余韻が残らないのが残念。野菜をたっぷりと使っており、ヘルシー感と優しさがあるが、何かひと味もふた味も足りないかな。
[PR]
by ramenmans | 2009-10-30 00:00 | ■西三河■
<< 丸和@中川区 らーめん工房@三好町 >>