喜多楽@中区
鶏と魚介の冷しそば ~kake style~
e0110871_1975952.jpg

キラキラと輝きを放つスープを口に含めば、上品ながらも口内で弾ける旨味に一口で昇天。
あまりの美味しさに、何度も何度もスープを口に運び、麺が干上がったのは事実。
柔らかい鶏の旨味に素材感と積層感のある魚介出汁…後味に残る貝類の旨味…
ほんのりとした醤油の風味が顔を覗かせるタレ味とスープの相性も抜群。

e0110871_1982919.jpg

トッピング類をスープの中に入れるなんて事は私にはできない。
素材の旨味を活かした具をひとつひとつ楽しみながら一気に完食。
コレは美味い。大満足。

鶏と魚介の冷しそば ~kake style~ ネギ抜き
e0110871_1991345.jpg

あまりの美味しさにもう一杯。
今度は麺を一気食い。
両手で丼を持ち、スープの味を思う存分楽しんだ。
本気で三杯目をオーダしようと思った痛い自分…

この逸品を上回る点数で“一位になった一杯”はどれだけ美味しいのだろうか?


トラックバックありがとう

愛知県民ら~めん 葵さん
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/majin8616/51271425
[PR]
by ramenmans | 2009-07-18 00:00 | 中区
<< 四川@港区 ハードロックヌードル@昭和区 >>