まんまる堂@長久手町
カレーつけ麺・大(ちょい辛)
e0110871_22171052.jpg

運ばれてくるなり、漂うカレーの風味とココナッツの香りがどこかエスニック風。そのまま口にしてみれば、辛さは思いのほか控えめ。カレーに使われるスパイスの辛味よりも唐辛子の辛さが前に出ている感があるが、香りも良くしっかりとうまい。舌触りはサラッとしているが時折感じるでんぷん質のようなものが、なんとも言えない口当たりとまろやかさを演出している。中にはたっぷりのもやしや鶏ミンチが沈んでおり、ミンチの甘味がスープにコクを加え奥行き感もしっかり。そんなつけダレに潜らせる自家製麺は、ウコンとバジルを練り込んだもの。風味に独特な物を感じ、個性ある食感も楽しむ事ができる。別の器で運ばれてくる乳白色の割り出汁は、口当たりはあっさりとしているが、濃度感がありコクのある動物系の旨味を楽しめる。残ったスープに自分好みの量を注ぎいれ、あっという間に完食。やや癖のある味わいで好き嫌いがわかれそうだが、私は好きだ。
[PR]
by ramenmans | 2009-05-08 00:00 | ■尾張■
<< 華壱@豊明市 中村屋@岐阜県大垣市 >>