丸和@中川区
まかないそば・麺特盛(2倍)
e0110871_075734.jpg

デフォよりもひと回り大きな丼に盛られた麺量は、2倍の570グラム。麺の下に注がれたスープを口にしてみれば、“丸和中華”の濃厚な動物系の旨味と力強い魚介の風味が口内を満たす。トッピング類が混ざらないように麺とスープを馴染ませてみれば、思いのほか口当たりは軽く、油とタレで喰わせるタイプと違ってお腹にも重くはない。ピリ辛仕立てのミンチや降りかけられた一味、それにメンマにもやしは食感と味のアクセントになっているが、もうひとつ何か柱が欲しいと思うのは私だけだろうか。にんにくの風味は、魚介の風味と喧嘩しない絶妙な塩梅で香り付け程度のさじ加減は好印象。もっちりプリプリの麺は、噛み締めてみれば豊かな粉の風味を楽しめる逸品。中盤から卓上の調味料やスダチの搾り汁で味に変化をつけサラッと完食。贅沢を言えば、嘉六スープ片手に食べてみたいかも。

丸和・嘉六中華ハーフ&ハーフ(限定)
e0110871_010318.jpg

これぐらいの濃度感がちょうど良いかな。丸和中華は、毎日も食べられないが、これなら何度も食べたい。
[PR]
by ramenmans | 2009-05-05 00:00 | 中川区
<< まんまる堂@長久手町 得道@尾張旭市 >>