鉢ノ葦葉@三重県四日市市
みんなのつけ麺~フルーティー酢豚フレーバー~
e0110871_2312125.jpg

まずはつけダレをそのまま口に運んでみる。前回は奇抜な?味の組み立てに気を取られ、フルーツの甘味や酸味それにタバスコなどの辛味ばかりに目が向いていたが、味わってみれば、魚介の風味やスープの旨味もしっかり。中に浮き沈みするフルーツの存在に隠れがちのチャーシューは、味の強いスープの中でも肉味を楽しめ、しっとりとした肉質は自然と頬を緩ます逸品。キーワードの“酢豚”もこのチャーシューのおかげでなるほどと思えるものがあり、他所にはない個性溢れる味。林檎出汁に漬かる麺は、ツルッと喉越しが良く、フルーティーな出汁の中でも粉の風味を堪能する事ができるもの。麺をつけダレに運び、口にすれば爽やかさと甘酸っぱさが相まってなんとも言えない喜びを感じる。バナナチップが刺さった紫色の玉子は、グレープ味。白身に付いた色合いはみたままの味わい?だが、黄身に染みた味と合わさる事により、どことなくマヨネーズのような風味にも感じてしまう不思議味。最後は焼き石投入、スープ割りと味の変化を楽しみつつ綺麗に完食。結局のところ店主のマジックは見破ることができず…そそくさと退散。
[PR]
by ramenmans | 2009-05-03 00:00 | ■県外■
<< 一八@武豊町 晴れやか@刈谷市 >>